お得で環境にも優しい!太陽光発電ってどんなもの?

お得で環境にも優しい!太陽光発電ってどんなもの?


太陽光発電の仕組みとは

太陽光発電は太陽の光エネルギーを電力に変える太陽電池を用いる発電方法です。太陽電池に太陽光エネルギーが当たると、光起電力効果と呼ばれる現象や光電効果と呼ばれる現象が発生します。光起電力効果とは物質に光が照射されることで起電力が発生する現象のことです。光電効果は固体の表面に光を照射すると光を吸い込んで表面から電子が放出される現象です。光起電力効果と光電効果の違いは、電子を放出させるか否かという点にあります。また、光起電力効果は電流が発生しますが、光電効果では発生しないという違いも存在します。太陽電池は化合物系や有機系、シリコン系などの素材が用いられており、使う素材によって発電効率も異なります。太陽電池で主に用いられるのはシリコン系です。

太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリットは、まず第一に電気代を節約できる点です。蓄電池があれば昼間に発電した電力を夜間にも使い回すことができ、そのぶん電気代がかかりません。太陽光発電でできた電力は電力会社に売電することもでき、一定の収入を得ることができる点もメリットです。停電しても電気を使える点も太陽光発電の良さです。災害時に停電しても、太陽光発電を利用することができます。ほかの発電方法と違って故障しにくいというメリットも存在します。さらに太陽光発電は安全でクリーンなエネルギーで、地球環境にも優しい発電方法でもあるのです。太陽光発電にはこれらの様々なメリットがあり、是非有効活用したいものです。

太陽光発電の価格の中でも注目度の高い売電価格ですが、買取制度が始まった2012年度には1kWhあたり42円だったものが2022年度には1kWhあたり17円と大幅に低くなっています。

Previous post テント倉庫もオプション次第で本格化が可能!オプションのバリエーションを知ろう!
Next post 電気製品を自分で造る際の流れと注意するべき点